五日市店ショールーム

キッチン工事②

 こんにちは。ニッカホーム広島五日市の植田です。

梅雨らしい気候になってきましたね。体力的にも気分的にも落ち込んでしまいますが、

頑張って乗り越えて、大好きな夏を待っている今日この頃です。

今回は、前回ご紹介させていただきましたM様邸のキッチンに続いてカップボードのご紹介をします。

施工前はこちら

DSCN3018.JPG

収納を置くスペースの上にコンクリートの梁が10㎝くらい出っ張ていて約2m弱の食器棚しか置けれませんでした。

そこで、出っ張りをなくしてしまって背の高い収納を入れることにしました。

完成がこちら

DSCN3510.JPG

DSCN3507.JPG

高さが約2.2mのカップボードが取付できました。

へこんでいる壁部分を10㎝ほど出して背中の壁を平らにして解決です!

さらに、電子レンジ等の家電製品のコンセント配線ができて一石二鳥ですね。

前に出したから、キッチンとカップボードの間が狭いんじゃない?と思われるかもしれませんが、

こんな感じです

DSCN3509.JPG

キッチンとカップボードの間は80~85㎝はあります。

振り向いたら家電品や収納があり、動く距離も最小限に!

完成写真をもう少し

DSCN3515.JPG

上下に動く扉は、食器スペースでその下を引き出すと仮置きできる棚が・・・

使い勝手を考えての商品ですね!

 

カップボード:TOTO ザ・クラッソ 扉色:リトダークグレー クリスタルカウンター

ちなみにレンジは、バルミューダだそうです。ボタンを押すと音楽が流れました。

デザインから使い勝手までご提案させていただきますので、お考えの方はニッカホーム広島五日市ショールームへ

ご来店ください。お待ちしています。


この記事を書いたスタッフ

お客様の笑顔が大好きです!
『ありがとう』と言っていただけるリフォームをします。

ニッカホームfacebookページ